* にじいろハッピーらいふ *

カラーセラピストが贈る、日常に上手に色を取り入れて毎日をHAPPY に過ごせるヒント☆

色を味方に

夏色ブルーで涼やかな室内に

コロナやら大雨やらに心を支配されて、『ささやかに日常を楽しむ』という事をすっかり忘れていたと気づき、玄関に飾っていた雑貨を夏仕様に変えました。 毎日暑いけれど、ブルーが玄関を涼やかに見せてくれます。 色彩は、心理的にも体感的にも影響を及ぼし…

空模様、心模様、心の色

近頃体調がいまいちという人が私の周りに多いのですが、皆さんはいかがですか。 私自身も気休めとは思いつつ、栄養ドリンクを飲みながらのなかなかきつい一週間でした。 野菜も人間も日照不足といったところでしょうか。 今日、久しぶりに晴れ間が覗き、見上…

あなたが好きな色、気になる色(まとめ)

日常生活において、そこらじゅうに溢れている色。 現代人はそれほど意識することなく生活していると思います。 昔々、古代人にとっての色は厳しい自然を生き抜くための「サイン」。 何億年もの間、人類が進化を遂げていく中で、色は生きるために大切な情報と…

黒が好きなあなた、気になるあなたは。

黒い服、黒い靴、黒いバッグなどなど。 日常的に身に着ける方、多いと思います。もちろん私もです。 でも実は、カラーセラピーとして用いることのない色なんです。 光を吸収する色、すべての色を閉じ込めてしまう色である黒ばかりを長期間使い続けると、身…

マゼンタが好きなあなた、気になるあなたは。

基本的に色鮮やかな赤紫をマゼンタと呼びます。 マゼンタはインクの色として知られていますね。 1856年に世界最初の合成染料であるモーヴが作られましたが、その3年後1859年にマゼンタが作られました。この人工的な色に対し、好き嫌いが分かれるようです。 …

紫が好きなあなた、気になるあなたは。

「赤」と「青」、真逆の性質を持つ2色の混色により生じる色、それが紫。 温かみも冷たさも感じさせない中性色。 絵の具で紫を作ろうとしたとき、混合の割合で微妙に変わる。 また、仏僧などが着る「高貴」な色になる反面、歓楽街の看板に使われることもあり…

ピンクが好きなあなた、気になるあなたは。

(タイトルと色の表記を以前と変えました。色に関して、以前はレッドとかイエローとか書いていたのですが、赤・黄色という日本人に馴染みのある表記に変更しています。) さて、ピンクはお好きですか?実は私、あまり得意な色ではありません。いかにも女性…

ピンクの処方

もしも今。 あなたの心が少し疲れを感じていたり、イライラしていとしたらピンクの処方をおすすめします。 ピンクは癒しの色 母性愛の色でもあります 海外の刑務所で鉄格子をピンクに塗り替えたところ、囚人達がおとなしくなったなんて話も。 ピンクの処方で…

気になる色と心模様

雑誌 イコール 美容院で読むもの と思っている私(雑誌のお仕事の方ごめんなさいっ)が、久しぶりに雑誌を買いました。 表紙のモデルさん(富岡佳子さん)のファンだったのと、モデルさんが着ていたやわらかな光のような明るいパステルイエローに、ぐーんと…

いつもと違う自分になって前に進むため赤色を味方につけた話(色でセルフプロデュースの実践)

色でセルフプロデュースをしてみた日 前回の記事で、色を上手に利用していつもと違う自分を演出することについて書きましたが、私自身実際にやってみた時の話です。 rainbowcolor77.hatenablog.com ここ最近の自分自身のテーマは『今にときめき 今を輝かせる…

色を味方につけて、なりたい自分を演出する。(色を使ってセルフプロデュース)

色を上手に取り入れて、セルフプロデュース! 色を上手に取り入れて、セルフプロデュース! 日常で、仕事で、普段と違う自分になりたい時ってありませんか? そんな時には色の力を借りてみましょう! どんな色がどんな自分を演出してくれる? 日常で、仕事で…