* にじいろハッピーらいふ *

ハッピーライフを送るために。色と心の繋がりについて、防災の話をカラーセラピスト&防災士の私が書いています。

季節が巡ってくれるから

スポンサーリンク

 

暖かい日が続いたと思ったら、この冷え込み。

雪のところもあるとか。

それでも季節は今「春」。

 

 

コロナだの何のと人間界がざわざわゴタゴタしている中、自然はいつもと変わらず季節を巡らせてくれる。

なんだかそれがとてもホッとするのです。

春夏秋冬。自然が見せてくれる素敵な変化は、私たちの心にも何らかのプラスな変化をもたらしてくれます。

 

 

 

桜、咲きましたか?

私の街は、今は葉桜です。

 

 

 

葉桜を見るといつも思うんです。

この時期が一番、桜は伸び伸びしているんだろうなーって。

 

 

 

全国開花予測なんて出されちゃって。やれ蕾がふくらんだ、やれ3分咲きだ、満開だ、桜吹雪だ。こんな風に日本中の注目を集める花って桜ぐらいですよね。

 

 

 

大役を終えた桜。もう誰の目も気にすることなく、好きなように好きなだけ葉を茂らせ、風にそよいで、ようやくのんびり自分の春を楽しんでいるんだろうな。

 

 

 

 

f:id:rainbowcolor77:20210409205410j:plain

 

 

 

 

桜の時期。一人暮らしをしている大学生の娘二人の帰省がタイミングよく重なり、久しぶりに一緒に見上げることができました。

 

 

 

私の母も交えて女子(ん?)4人。

大きくなった娘たちと、小さくなった母の背中を眺め、時間の経過をしみじみ感じながら桜並木を歩いた私なのでした。

 

 

 

 

f:id:rainbowcolor77:20210409210523j:plain

 

 

 

 

話はガラリと変わりますが、前の記事に書いた防災講座の動画がアップされていたのでご紹介しますね。

 

 

動画自体は長いのですが、おすすめは、開始から1時間25分あたりから始まる対談です。

防災士であり漫画家の「草野かおる」さん × 出版プロデュース「山田洋子」さんによる「台所にあるモノが、家族の危機を救う!」

 

非常食はどんなものを揃えたらよいのか、100円ショップの商品で作れる簡易トイレなど、防災のアイデア満載です。タイトルには静岡と書かれていますが、全国共通の内容です。ぜひご覧ください。

 

 

【動画配信中】2020年度 第3期講座「静岡で知っておきたい地震と火山と防災」(2021年2月28日(日)) | 講演会等開催案内 | 静岡県立大学 グローバル地域センター (global-center.jp)

 

 

それ以外の内容はこちらです↓興味のある方はどうぞ。わかりやすくお話してくれています。

 

 

(00:00:06)開会あいさつ
(00:04:25)講演1 「自然災害と感染症の複合災害にどう備える?」東海大学海洋研究所 教授 長尾年恭
(00:41:40)講演2 「静岡で気をつけるべき自然災害」グローバル地域センター 特任准教授 鴨川仁
(01:25:06)対談 「台所にあるモノが、家族の危機を救う!」イラストレーター/防災士 草野かおる×出版プロデュース/編集者 山田洋子 
(02:05:40)全体討論 コーディネーター グローバル地域センター 特任准教授 楠城一嘉

 

 

 

 

さてさて、しばらくは気温の差が大きい日が続くようですね。

お互い体調管理に気をつつ、2021年の春を楽しみましょうね。